井上病院は宮崎県の県北 延岡市にあります産婦人科・小児科病院です。

qrcode.png
http://www.inoue-hp.jp/
モバイルサイトにアクセス!
医療法人社団育生会 井上病院
〒882-0866
宮崎県延岡市平原町1丁目990番地1
●産科・婦人科
TEL:0982-21-5110
FAX:0982-21-6087
●小児科
TEL:0982-23-7402
 
高千穂産婦人科診療所
〒882-1101
西臼杵郡高千穂町大字三田井
1099番地14
●産科・婦人科
TEL:0982-82-2722
FAX:0982-82-2702
007866
 

A群溶血性連鎖球菌感染症(溶連菌感染症)

   
潜伏期間2-5日
飛沫感染「咳、くしゃみを吸い込んで感染する。」
接触感染「病原体の付着した手で口、鼻、眼を触ることによって感染する。」
症状:発熱、咽頭痛、体幹に発疹が出現する場合もある。
         舌がイチゴの様になることもあります。
         とびひの原因の一つでもある。   
診断:口蓋垂(のどちんこ)とその周囲赤くなり、赤いぶつぶつが出来るのが典
         型的。扁桃・咽頭擦過ぬぐい液をもちいて迅速検査を行うか、培養を行うことでも診断される。
治療:ペニシリン系抗生剤を10日間(第一選択)

セフェム系抗生剤5日間(第二選択):10日間内服が難しい場合を除き、ペニシリン系抗生剤が世界的に優先されており、当院も第一選択にしています。
※マクロライド系(クラリスやジスロマック)は耐性があり治療が失敗することがある。

合併症:アレルギー性紫斑病やリウマチ熱、感染後の2週間程度で急性糸球体腎
           炎等がある。
           2~3週間後に検尿が推奨。(急性糸球体腎炎では血尿が現れる)
登園(校)の目安:適切な抗生剤投与開始して24時間経過後
      (抗生剤開始後翌日は休んで翌々日後から登園可)
<<医療法人社団育生会 井上病院>> 〒882-0866 宮崎県延岡市平原町1丁目990番地1 TEL:0982-21-5110 FAX:0982-21-6087