井上病院は宮崎県の県北 延岡市にあります産婦人科・小児科病院です。

qrcode.png
http://www.inoue-hp.jp/
モバイルサイトにアクセス!
医療法人社団育生会 井上病院
〒882-0866
宮崎県延岡市平原町1丁目990番地1
●産科・婦人科
TEL:0982-21-5110
FAX:0982-21-6087
●小児科
TEL:0982-23-7402
 
高千穂産婦人科診療所
〒882-1101
西臼杵郡高千穂町大字三田井
1099番地14
●産科・婦人科
TEL:0982-82-2722
FAX:0982-82-2702
007866
 

水痘

   
潜伏期間 主に2週間 (10日未満や21日程度になる場合もある)
空気感染「同じ空間にいるだけで他に感染させる可能性があり、マスクでの予防はできない」
飛沫感染「咳、くしゃみを吸い込んで感染する。」
症状:発熱と同時に発疹がでて、1日で顔、頭部、体とどんどん増えてくる。発熱は出ない場合もある。発疹は紅斑、水疱、膿疱、かさぶたの順に変化する。
かゆみや痛みを訴えることもある。日本では年間約100万人が水痘にかかり、年間約4,000人が重症化し入院となり、約20人が死亡している。重症化すると、高熱は持続し体中に発疹ができて、とてもぐったりで食事もとれなくなる。
おたふくと同様にうつされて水痘になった方が、免疫がついて良いという考えは大変危険な考えです。
検査:視診のみで判断できるが、病初期で数個しかない程度では判断が難しい。
治療:抗ウイルス薬の内服、入院した例では抗ウイルス薬の点滴、外用塗布。
家庭での注意事項:水痘に罹患したら、水疱が二次感染を起こしてぐちゅぐちゅになってこないように、お風呂に入って毎日、肌をきれいにしましょう。
強くこすり洗いはしないでやさしく泡できれいにしてあげましょう。
予防:水痘ワクチン「1歳から3歳になる前日までに無料で2回接種できる。」
また、患者との接触後、72時間以内であればワクチンにて発症の阻止、あるいは症状の軽減が期待できる。
登園(校)の目安:すべての発疹がかさぶたになるまで。おおむね1週間前後

その他:川崎病でアスピリンを内服中の場合はライ症候群のリスクが高まるため
診断された医師に相談して下さい。
<<医療法人社団育生会 井上病院>> 〒882-0866 宮崎県延岡市平原町1丁目990番地1 TEL:0982-21-5110 FAX:0982-21-6087